翠会ヘルスケアグループ 和光病院

menu
和光病院について

部署紹介

医局

常勤精神科医は院長を含め6名在籍、5病棟に各担当精神科医を配置しています。また、合併症治療は常勤内科医を中心に、外部の皮膚科医、整形外科医の協力を得て対応しています。認知症疾患治療に貢献すべく、研鑽を重ねています。

医師紹介はこちら

看護部

患者さんを大切に思う気持ち、誠意をもって患者さんと向き合う姿勢を大切にしています。患者さん、ご家族の不安が少しでも緩和されるよう、看護部のみならず、多職種とのチームによるケアを実践しています。

看護部の詳しい紹介はこちら

診療技術部

放射線科

放射線科では、病気の診断、経過観察を行うためにX線、CT、MRI等の医療機器を用いて検査を行います。高齢の認知症患者さんが検査の為に他の医療機関を受診することは困難な場合もあります。また、ご家族の皆様にも大変な負担をかけてしまうこともあります。認知症専門病院の放射線科として、患者さんになるべく負担をおかけしないよう努めています。

リハビリテーション室

■作業療法士

作業療法士は、レクリエーションの実施、頭と体の体操、個別訓練、作業活動や季節が感じられるイベント等、お一人おひとりの日々の入院生活に楽しみと笑顔が生まれる活動を提案しています。

■臨床心理士

臨床心理士は外来・入院患者さんに対する認知機能の検査を主に行っています。その他、外来では、軽度認知障害の患者さんを対象に認知リハビリテーションを、病棟では作業療法士と一緒に頭と体の体操などの活動を行っています。

薬局

薬局は、医薬品の適正使用・安全管理を受け持ち、高齢者の身体に合った薬物療法の支援のために、技術の向上に努めています。お薬の相談がございましたら、いつでもお気軽にお尋ねください。

栄養科

栄養科では,入院患者さんにおいしく、安全な食事の提供を行っています。
管理栄養士が食事の際に病棟を訪問し、医師、看護師と共に患者さんお一人おひとりの症状、嚥下状態、栄養状態に合わせた食事管理を行っています。

医療福祉相談室

医療福祉相談室では、患者さんやご家族の様々なご相談をお受けしています。常勤6名で、おもに精神保健福祉士や社会福祉士、介護支援専門員などの専門資格を有するソーシャルワーカーが相談員として対応いたします。

  • はじめて受診したいがどうしたらよいか
  • 入院について知りたい
  • 入院も検討しているが、経済的な不安がある
  • 介護保険サービスなど、利用できる制度を教えてほしい

そのほか、どこに相談してよいかわからないことも、お気軽にお問合せください。
お話をお聞きしたうえで適切な部署へおつなぎいたします。

事務局

労務、経理をはじめとする事務全般の総務課、受付・請求等サービスの最前線である医事課、建物・設備管理の施設課で構成されており、病院運営や職員管理に大きく係わっている部署です。「ノー」と言わないサービス提供を心掛け、病院のさらなる発展に貢献できるよう改善に努めています。