メモリーワーク

第7期メモリーワーク参加者締め切りのお知らせ

お陰様で今期の募集は定員になりましたので締め切りとさせていただきます

<詳細>

頻 度 : 週1回1時間 全12回(3ヶ月間)
日 時 : 火曜日 午前10時~11時(詳しい日程はお問い合わせください)
対象者 : 当院の外来においてMCIまたはその疑いと診断された方
定 員 : 8~10名(お申込者数が少ない場合は催行中止となる場合がございます)
その他 : プログラム開始前後に心理検査を受けていただき、トレーニングの効果を検証いたします

詳細はこちらをご参照ください(PDF)

認知症予防トレーニング

メモリーワーク

 メモリーワークとは和光病院のプログラムで、認知症予防のためのグループトレーニングです。MCIまたはその疑いと診断された方の認知機能の維持・向上を目的として実施しています。
 参加された方からは、「ここへ来た日は、頭の中のもやもやが晴れる」「頭がすっきりした」など、脳が活性化されているように感じるという感想や、「出かけてくることが刺激になる」「元気が出る」など、意欲の向上につながったという報告が聞かれています。その他、メモリーワーク参加終了後も、市販のドリルを購入して家でトレーニングを続けているという方もいらっしゃいます。
 家ではなかなかトレーニングが続かない、何をやればよいのかわからないという方のご参加もお待ちしております。参加ご希望の方は、担当医にご相談ください。


メモリーワークの様子


<メモリーワークのプログラム内容>

  1. 頭の準備体操
    トレーニングに取り組む前に、頭と体を活性化させるエクササイズを行います。
    【プログラム例】50まで数字を読み上げる、指示にあわせて動作を行う
  2. 個別トレーニング
    少し簡単すぎると感じるくらいの難易度の課題を素早くたくさん行い、脳の血流を良くします。
    【プログラム例】計算、音読
  3. グループトレーニング
    グループで力を合わせて取り組む課題や頭の切り替えを必要とする課題などを行います。
    【プログラム例】ことば作り、あと出しじゃんけん
  • 翠会ヘルスケアグループ
  • 和光病院式認知症ケア実践ハンドブック

ページのトップへ戻る