検査内容

検査内容

胸腹部レントゲン検査

レントゲン

高画質で低被曝、高速で安全かつ快適な作業性を特徴とする、DRシステムの導入により、患者さんから離れる時間を究極に短くした作業環境で、転倒などの事故の危険性を少なくしています。

CT装置 / SOMATOM Emotion 16

CT

頭部等の断面を撮影するCT検査は、被写体が動いてしまうとブレてしまい、正しい診断のつかない画像が撮れてしまいます。16列マルチスライスCTは、1回転で最大16断面の画像を撮影できるので、従来よりもより速く(頭部最短約9秒)、より広い範囲を撮影できます。しかも最薄0.6mmの高精細画像が得られますので、質の高い3D画像もご提供できます。
また装置がコンパクトなだけでなく、撮影のための息どめ時間をLEDで表示し、患者さんへ視覚的にお知らせする等、検査の不安を軽減する工夫をしています。

MRI装置 / vantage Elan 超伝導1.5T

CT

従来のMRI に比べ強力な磁力を利用しているため、高速で高精細な画像を得ることが可能となりました。
LED 照明で明るく開放的な空間に加え、独自の静音化技術(Pianissimo Zen)で撮像中の音も静かになりストレスの 少ない環境下で検査を受けていただけます。(MRI 検査は放射線を使用しないので被爆の心配はありません)
当院では30 分の検査枠を確保していますが、実際に撮像している時間は10-20 分程度です。

心電図検査

心電図検査

足腰が不自由な患者さんのためにCT検査の後に、検査台の上でそのまま心電図検査を行っています。

採血検査

採血検査

足腰が不自由な患者さんなどは、臥位にて採血検査等を行っています。

心理検査

心理検査

ADASやCOGNISTATなど認知症を多角的に評価することが出来る検査を行っております。また心理検査の結果をグラフにしてお知らせするので視覚的にもお分かりいただけやすいかと思います。

電子カルテシステム / APIUS Psyche

電子カルテ

当院では平成16年4月より電子カルテシステムを導入しています。本システムの情報を共有して、スタッフの連携による医療の効率化を図り、患者さんへのケアとサービスを充実させるとともに、医療の質の向上を目指しております。

  • 翠会ヘルスケアグループ
  • 和光病院式認知症ケア実践ハンドブック

ページのトップへ戻る